読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

citron syrup

HTML,CSS,js,Ruby,Swift

塾講師のバイトは、やめたほうがいいです。

塾講師と言えば、高時給で、やり甲斐があって、魅力的なバイトに思う方が多いかと思います。
しかし、たくさんのデメリットが存在します。

時給が高いは嘘

実際は時間外労働が沢山あります。
報告書作成、生徒の自習の見回り、休憩時間の生徒の対応、生徒に合わせた授業の教材集め(時にはテストを作ったり等)…

全部無給です。

これを入れて考えると、時給は東京の最低賃金を余裕で下回ります。

生徒がいい子ばかりとは限らない

中には学校で問題児と呼ばれる子供が在籍している場合もあります。
突然大声を出したり、席についてくれなかったり、暴れたり。
そんなことがあっても、教室長は「どうにかして在籍していてほしい」と言って、その子のわがままばかり聞き、根本的な解決をしようとしてくれません。

もし辞めたくなったら

塾講師を辞める際、大抵教室長には「生徒に責任を持って」だとか、「人が今足りないんだ、もう少し待ってくれ」などと言われます。
優秀な教室長は講師同士を仲良くさせて辞めにくくさせます。
言いすぎだろと思うかもしれませんが、働いたことがあればわかると思います。

もちろん、授業が既にシフトに組まれている分はこなさなければならないので、辞めるのは1ヶ月先になるでしょう。
しかし、あなたはバイトです。
辞めた後の責任などありません。
はっきりとやめますと言いましょう。

コミュ障には向いていない

私は二つの塾の教室を掛け持ちしていましたが、塾講師はほとんどが大学生で、二つとも飲み会などが頻繁に行われていました。
馴染めない人をハブって、陰口を言うような小学生みたいな人も何人かいます。

あと、「こういうの、ここに掲示したいんだけど〜!みんなで作ろう!(無給で)」 「面談アポ取りの電話、電話得意みたいだから全員分お願い!今度奢るからさ!!(無給で)」 「今度僕が主催するイベントあるんだけど、来る人いる?」 みたいな、飲みを「呑み」というタイプのいわゆる意識高い系が多いです。

とにかく塾講師はおすすめしない

塾講師になって得られるものが一つあります。
ブラック耐性です。

この記事を読んで、何こいつ金の話ばっかりしてるんだ…塾講師はお金だけじゃなくて、貴重な経験や能力を得ることが出来るから素晴らしいんだ!!!!
という方は、是非どうぞ。
私はやめておきます。